薬物使用容疑を大筋認める、韓国

JYJ元メンバー

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】聯合ニュースは29日、日本でも人気の韓国の男性アイドルグループ「JYJ」の元メンバーで、薬物を元恋人と一緒に使った容疑で韓国警察に逮捕されたパク・ユチョン容疑者(32)が、これまで一貫して否認してきた供述を覆し、大筋で容疑を認めたと報じた。

 パク容疑者は26日に逮捕される前まで、記者会見を開くなどして潔白を主張。ただ関係機関が体毛を検査した結果、薬物の陽性反応が出ていた。所属事務所は契約解除を発表している。