陛下、今夕最後の「お言葉」

きょう退位、祭祀で報告

©一般社団法人共同通信社

「退位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる天皇陛下=30日午前10時3分、皇居・宮中三殿(代表撮影)

 天皇陛下は30日午前10時すぎから、皇居・宮中三殿で、在位中最後の宮中祭祀に臨まれた。歴代天皇などに代替わりの重要儀式「退位礼正殿の儀」を執り行うことを報告する儀式で、「退位礼当日賢所大前の儀」と「退位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀」と呼ばれる。夕方に宮殿「松の間」で催される正殿の儀では、安倍晋三首相の国民代表の辞に続き、陛下が在位中最後の「お言葉」を述べる。

 陛下はこの日限りで退位し、30年余り続いた「平成」は閉幕。皇太子さまが5月1日午前0時に即位して「令和」元年が始まる。天皇の退位は江戸時代の光格天皇以来、202年ぶり。

天皇陛下、皇太子さま