【チャンピオンズリーグ】ケインとソンを欠くトッテナム…大躍進続けるアヤックスにどう立ち向かうか⁉︎ 〜準決勝1stレグプレビュー〜

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

UEFAチャンピオンズリーグ初の準決勝進出を果たしたトッテナム・ホットスパー。しかし、主将ハリー・ケインや何度もチームを救ってきたソン・フンミンがいずれも欠場に。原石揃うアヤックスにトッテナムはどのように立ち向かうか。

【チャンピオンズリーグ】大舞台で実現した古巣対決を喜ぶヴェルトンゲン「クレイジーだ」

トッテナム・ホットスパー
欠場者情報
準々決勝2ndレグでイエローカードを受けたソン・フンミンは、累積警告でアヤックス戦は出場停止に。さらにハリー・ケインはケガで今季終了、ハリー・ウィンクスも鼠蹊部の手術を受けたことで離脱が確定している。セルジュ・オーリエやエリック・ラメラも依然として欠場だ。

マッチプレビュー
トッテナムとアヤックスが対戦するのは、1981-82シーズンのカップウィナーズカップ以来。当時はホーム&アウェイでトッテナムがいずれも勝利している(3-1、3-0)。またトッテナムが決勝進出を果たせば、欧州の大会において40チーム目のファイナリストに。イングランド勢では8チーム目となり、2008年チェルシー以来の更新となる。加えて、トッテナムはUEFAチャンピオンズリーグのホーム戦で10試合中8勝を達成(2敗)。現在4連勝中で、直近3試合でクリーンシートを成し遂げている。

ケインとソン・フンミンが不在となったトッテナム

【エールディビジ】ウーデゴーがヤングスター軍団の仲間入り⁉バーゲン価格でアヤックス移籍か

アヤックス
欠場者情報
ほとんどの選手が起用可能ではあるものの、アッサン・バンデが引き続き療養中。カレル・アイティンフが膝を痛め、ヌサイル・マズラウィが足首を負傷している。

マッチプレビュー
アヤックスはチャンピオンズリーグにおいてイングランド勢と7度目の対戦を迎えるが、勝利したのは2012年10月のマンチェスター・シティ戦の一度だけ(3-1)。アウェイゲームは3試合行って全て引き分けに終わっている(アーセナル2回、シティ1回)。ヤングスター軍団のアヤックスは、CLでのスタメンの平均年齢が24歳257日で、ベスト4進出の中では最も若いチームだ。

大躍進を続けるアヤックス