対抗戦は8月31日開幕

関東大学ラグビー

©一般社団法人共同通信社

 関東ラグビー協会は30日、関東大学リーグの日程を発表し、8月31日に長野県菅平高原スポーツランドで対抗戦の明大―筑波大と早大―日体大、リーグ戦の東海大―中大と流通経大―拓大で開幕する。9月20日~11月2日のワールドカップ(W杯)日本大会期間中は開催せず、9月15日の試合を終えて一度中断し、11月3日に再開する。

 開幕は例年の9月上旬より早まり、暑さなどを考慮して8月31日、9月1日は長野県菅平高原スポーツランドで対抗戦、リーグ戦の8試合を実施する。対抗戦伝統の早大―明大は12月1日に東京・秩父宮ラグビー場で開催する。リーグ戦は11月30日まで行われる。