「平成」最後の日 「令和」最初の日

【共同通信 写真特集】

©一般社団法人共同通信社

最後のお言葉

「退位礼正殿の儀」で、お言葉を述べられる天皇陛下と皇后美智子さま=2019年4月30日午後5時8分、宮殿・松の間(代表撮影)
◎天皇陛下が退位 お言葉述べ「退位礼正殿の儀」で、お言葉を述べられる天皇陛下=2019年4月30日午後5時7分、宮殿・松の間(代表撮影)

 退位礼正殿の儀で、天皇陛下が述べられたお言葉の全文は次の通り。

今日をもち、天皇としての務めを終えることになりました。
ただ今、国民を代表して、安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に、深く謝意を表します。
 即位から30年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。
 明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここにわが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。

【写真特集 「平成」「令和」ポーズ

大阪・道頓堀で「平成」、「令和」と書かれた紙を持ってポーズをとる女性(左) 東京・赤坂に掲げられた「令和元年」と書かれた日の丸(右)=2019年4月30日

 その時が訪れた。平成から令和の「代替わり」。

 各地の表情を写真でまとめた。(共同通信=柴田友明)

(写真は随時差し替え追加します。肩書は撮影当時)

皇居の警備 訪れる人々

左は皇居付近を警備する警察官=2019年4月30日午前9時29分、東京都千代田区 右は退位の日を迎え、皇居・二重橋付近を訪れた人たち=2019年4月30日午前8時15分

皇居を見つめる女性

雨の中、皇居の方向を見つめる女性=2019年4月30日午前8時52分

退位礼当日賢所大前の儀

「退位礼当日賢所大前の儀」に臨まれる天皇陛下=2019年4月30日午前10時3分、皇居・宮中三殿(代表撮影)

秋篠宮ご夫妻

皇居を出られる秋篠宮ご夫妻=2019年4月30日午前10時56分、皇居・半蔵門

眞子さまと佳子さま

皇居・半蔵門を出られる眞子さまと佳子さま=2019年4月30日午前10時57分

皇太子さま

東宮御所のある赤坂御用地に入られる皇太子さま=2019年4月30日午前11時3分、東京・元赤坂

愛子さま

赤坂御用地を出発する愛子さま=2019年4月30日午後5時8分、東京・元赤坂

郵便局で平成最後の記念押印

平成最後の日付が記された記念押印をもらい笑顔の女性=2019年4月30日午前、東京都千代田区の東京中央郵便局

大阪・道頓堀で「平成」ポーズ!

大阪・道頓堀で「平成」と書かれた紙を持ってポーズをとる観光客=2019年4月30日午前

福岡タワーにグッバイ「平成」

福岡タワーに設置された「グッバイ平成」と書かれた「顔はめパネル」で、記念撮影する人たち=2019年4月30日午前、福岡市早良区

令和のちょうちん

名古屋マリオットアソシアホテルに飾られた「祝令和元年」の文字が入った巨大なちょうちんと記念撮影する人たち=2019年4月30日、名古屋市

量販店でニュースを見る人

「退位礼正殿の儀」のニュースを映す家電量販店のテレビを見る人たち=2019年4月30日午後5時8分、千葉県浦安市のケーズデンキ東京ベイサイド新浦安店
皇居・半蔵門を出られる眞子さまと佳子さま=2019年4月30日午後5時46分
「退位礼正殿の儀」に臨まれる皇太子ご夫妻と秋篠宮ご一家、皇族方=2019年4月30日午後5時すぎ、宮殿・松の間(代表撮影)