ホテル評論家が星野リゾート22施設を徹底取材 「辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた」発売

©Traicy Japan Inc,

光文社は、「辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた」(著:瀧澤信秋)を4月16日より、全国の書店やネットショップなどで販売を開始した。

著者はホテルステイからホテルグルメ、ホテルにまつわる社会問題まで幅広く活躍する、ホテル評論家で旅行作家の瀧澤信秋氏。約3年をかけて星野リゾートの徹底取材を敢行。強みと課題に迫る6章からなる本編と、施設それぞれの魅力を探った巻末ガイドによる二部構成となっている。星野佳路社長への2万字インタビューでは、利用者目線で様々な疑問に切り込む。

288ページ、価格は950円(税込)。