【東京独身男子】“SS女子”仲里依紗、既婚者ならではの独身男子に対する意見が大爆発!? AK男子には「要注意です!」

©株式会社東京ニュース通信社

【東京独身男子】“SS女子”仲里依紗、既婚者ならではの独身男子に対する意見が大爆発!? AK男子には「要注意です!」

没頭できる仕事と趣味を持ち、家事能力も高く、仲間との充実した日々を過ごす、あえて結婚しない男子=“AK男子”をフィーチャーしたドラマ「東京独身男子」(テレビ朝日系)。初回は、テレ朝の土曜ナイト枠史上最高視聴率タイをたたき出し堂々のスタートを飾りました。そんな話題沸騰の本作から、3人の独身男子の良き理解者でもある、三好かずな役の仲里依紗さんにインタビューを実施! ご結婚されている仲さんならではの独身男子への印象や、仲さんの意外な素顔などに迫っていきます!!

──まずは出演が決まった際の率直な感想をお聞かせください。

「やっぱり最初にお話をいただいた時はうれしかったです。こういうお三方の中で1人ぽつんといる妹の存在ってすごく大きいですし、視聴者の皆さんに共感してもらえるような役にしたいなって思ったのですが、男性陣の中に女一人って『どっちに出るかな』という不安も初めはあって…。ただ、今は皆さんと楽しくお芝居ができています」

──現場の雰囲気はどうでしょう?

「これまでは暗いテーマの作品に出演することも多かったので、今回はラブコメということでコミカルに描けますし、現場にいるだけですごく楽しいんです。誰かが死んでしまうとか、事件が起きるような作品だとどうしてもピリついた雰囲気になって、空気が落ちちゃったり、どこか暗くなっちゃうんですよ。でも今回はたわいもない話を合間にできるぐらいのワイワイとした心境で、仲良く楽しい現場になっています」

──仲さんとかずなとは、似ている部分はありますか?

「明るいところとかは似ているかなと思います。あとはかずなは男の空間にいることが多いですが、私も旦那さんの男友達と一緒にいたりするので、そういったところも似ているのではないかなと思いますね」

──ご結婚されている仲さんから見た独身男子の印象をお聞かせください。

「楽しそうだな~って。仲間内でワイワイして、いつでも好きな時に集まれる、でも突き進むと女子っぽくなっていくのかなと思ったり(笑)。料理をしたり、グループチャットをしたり、感覚がもう女子よりも女子というか。そういうところを見ていて羨ましい半面、現実はどうなのかなとも思いますよね。男の人って結構“自分の世界”に没頭する人が多いじゃないですか? そこを変えない限り結婚は遠いんじゃないかなと…。自由でいたい男性と、家族を大事にしてほしい女性とで、お互いがストレスになりそうなので、人間って複雑だなって…(笑)。でもない物ねだりですからね、自分の時間を自分で使えたりするのってすごく羨ましいですし、私も1人でどこか行きたい、ずっと寝ていたいとかそういう思いはどこかにあって、本当にいいなって思います。家族ができると我慢ばっかりなんですよ!(笑)」

──今回登場する3人の独身男子の良いところ、逆に“ここはちょっと… ”と引いてしまうところはありますか?

「太郎ちゃん(高橋一生)の良いところ…(笑)。子どもっぽいところですかね。純粋なところや、突き進んで正直に何でも言ってしまうところ。お兄ちゃん(斎藤工)はたぶん思っていてもたしなめるのが上手だと思うんですけど、不器用なので太郎ちゃんは(笑)。でも女子からするとそこは正直でいいなと思います。包み隠さずぶつかってきてくれるので信用できますよね。お兄ちゃん、岩倉さん(滝藤賢一)はまだちょっと壁がありそうな感じがどうしてもしてしまって。女性をうまく扱える人ほど私は怖いなと思って警戒してしまうんです。慣れてる人には要注意です(笑)」

──では3人の中だと、結婚するなら太郎ですか?

「何かと空回りはしてしまっていますけど、頑張ろうと思ったら頑張るタイプだと思いますし、一番一緒にいて楽かなと思いますね」

──では“AK男子”にちなんで、仲さんご自身を“〇〇女子”と例えてください!

「私ですか?(笑)。えー、何だろう、派手かな? 全てが派手なんです。料理の頼み方も作り方も派手で。自分ではたくさん作っちゃいますし、お店ではたくさん頼んじゃったりで、最終的に“もう食べれない”ってつらくなったり…(笑)。洋服も2枚買わないと『破けたらどうしよう』とか怖くなっちゃって。買い物の仕方が派手ですね。というか心配女子かな?(笑)。たくさん作ったり頼んじゃうのも、同じ服2枚買っちゃうのも心配だからですもんね、“SS女子”=“すごく心配性女子”です(笑)」

──最後に視聴者の皆さまへメッセージをお願いします!

「私もまだこの先がどうなるかは分からないんですけれども、良い形で終われたらいいなと思っています。かずなの純粋な気持ちと太郎ちゃんの揺れ動く思いが合致するのかしないのか、仲良い男友達との恋と重ねてどっちに転ぶかを楽しんでもらえたらなと思います!」

【プロフィール】


仲里依紗(なか りいさ)
1989年10月18日生まれ、長崎県出身。アニメ「時をかける少女」(2006年)で初主演を飾り、10年に放送された実写映画「時をかける少女」でも主演を務める。ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」(10年/TBS系)や、「今日は会社休みます」(14年/日本テレビ系)、「あなたのことはそれほど」(17年/TBS系)などのさまざまな話題作に出演。テレビ朝日の連続ドラマでは「黒革の手帖」(17年)に出演。

【番組情報】


「東京独身男子」
テレビ朝日系
土曜 午後11:15~深夜0:05

【プレゼント】


仲里依紗のサイン入りポラを2名様にプレゼント!

https://twitter.com/internetTVG/status/1123391721780535296
さらに、ツイート内のリンクをクリックし、必要事項を入力してください。

●締め切り:2019年5月20日(月)正午

●発表方法:当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。あらかじめご了承ください。

テレビ朝日担当 I・S
撮影/中越春樹