海を渡った撮影済み中古フィルム 現像したら日本のアイドルらしき女性が 彼女は一体誰だ!?

©TABLO

ひょんなことから手に入れた現像済みのスライドフィルムをスキャンしてみたら、日本の可愛い女性アイドルの水着写真でした。誰なんだろう? ネット民の協力の末に判明したのは…。そんなちょっといい話がタイで話題となっています。

この美少女は一体誰なのでしょうか?(画像はFacebookより)

タイ人男性カメラマンのタモン・ルチロンナーンクンさんは日本の中古フィルムカメラ収集が趣味で、日本で仕入れた中古カメラをタイ国内で販売することもしています。ある日タモンさんは日本の「中古品倉庫」(おそらく中古カメラ即売会だと思われますが)で現像済みのスライドフィルムをたった20円ほどで入手しました。

フィルムの被写体が気になったタモンさんが写真店にスキャンを依頼したところ、現れた画像にはアイドルタレントらしき日本人女性が写っていました。ビーチでデニムの水着姿で微笑むこの女性は誰なんだろう? 写真店スタッフの話ではフィルムの状態から相当古い物だとのこと。

関連リンク:この水着姿の美少女の正体は誰だ!?

そこで4月23日、タモンさんは自らのFacebookにその写真とともにこう投稿しました。

「今ではこの写真のお姉さんは何歳になったのだろう。もし写真の女性か撮影者に会えたら(でも存命だったらということでね 笑)喜んでフィルムをお返しします」

この投稿がネット上で反響を呼び、タイのネット民が女性の特定作業を早速開始しました。すると26日になってとうとう判明。タイのネット民の優秀さも日本に引けを取りませんね。

写真の女性は、2001~07年頃にグラビアアイドルとして活躍した石川佳奈さんだったのです。写真の雰囲気は初期の頃だと思われるので17~8年前でしょうか。

関連リンク:現像された当時のフィルムには美しい女声の水着姿が!

34歳になった現在でも石川佳奈さんはモデルとして活動を続けているそうです。

このフィルムはおそらく編集者か撮影したカメラマンから流出したのでしょう。それ自体は全く褒められたことではありませんが、結果的に思いもよらず海を跨いだほのぼのストーリーにまで発展しました。

タモンさんがいつか石川さんにフィルムを直接返せる機会が訪れるといいですね。(取材・文◎赤熊賢)