変化に不安定はつきもの

©株式会社ウェザーマップ

先週土曜日から始まった10連休も、きょうで6日目です。連休前半はくもりや雨が多かったですが、後半は晴れが多くなりそうで、きょう・あすは天気の転換日となりそうです。日本の歴史などを振り返ってみても、環境や常識などに変化が生じる際は、動揺・混乱が生まれてきました。きょう、あすは大気の状態が不安定になりそうで、特に関東付近では急な雷雨のおそれがあります。黒い雲が近づいたり、風が冷たくなったりしたら天気急変のサインです。山や川へのレジャーは、特にお気を付けください。
元号は令和に変わりました。だからと言って生活が大きく変わるわけではありません。ただ環境に合わせて自分自身が変化する事、変化に対応することが、新しい時代を作っていくのかなぁと感じています。その際、きょうの天気の様に不安定はつきものですが。

気象予報士・山崎 貴裕

画像について:きょうの昼過ぎ「発雷確率」