【東京独身男子】高橋メアリージュンはサッチャーばりの“鉄の女”!?「グラフとか作られるのは嫌だなぁ(笑)」

©株式会社東京ニュース通信社

【東京独身男子】高橋メアリージュンはサッチャーばりの“鉄の女”!?「グラフとか作られるのは嫌だなぁ(笑)」

没頭できる仕事と趣味を持ち、家事能力も高く、仲間との充実した日々を過ごす、あえて結婚しない男子=“AK男子”をフィーチャーしたドラマ「東京独身男子」(テレビ朝日系)。初回はテレ朝の土曜ナイト史上最高視聴率タイをたたき出し、堂々のスタートを飾りました。そんな話題沸騰の本作から、主人公・石橋太郎(高橋一生)が初めて結婚を意識した相手・竹嶋舞衣役を演じる高橋メアリージュンさんにインタビューを実施! 舞衣の謎に包まれまくりの言動についてや、高橋さんご自身の結婚観についてなど、ざっくばらんにお話いただきました!

──今回ドラマへの出演が決まった際の心境をお聞かせください。

「率直にすごくうれしかったです! コメディーですしテンポも良さそうで、面白そうだなという予感しかしなくて。キャストの皆さんも豪華ですし、楽しみでしかなかったですね」

──役柄についてですが、個人的に舞衣はすごく難解なキャラクターに感じていています。ご自身で演じられていかがですか?

「舞衣も自分のことをよく分かっていないんだろうなと思います(笑)。皆さんが実際にご覧になって『何考えてるんだろう』って分からない通り、本人も自分が何を考えているのか分からないというか、その場その場で感情が変わっていて」

──直感的な女性ということでしょうか?

「そうですね、その場での感情が100%の気持ちです。太郎くんの前でも、(早乙女太一演じる糸井)立樹の前でも100%で演じていますね。『婚約者がいるから、太郎くんの前ではこう』とかではなく、計算は一切ないつもりです」

──視聴者としては先が読めなすぎて、少し怖いなと思っていて…(笑)。

「そこもやはり…本人は分かっていないんだろうなと解釈しています(笑)」

──今作には“アジェンダ”という単語がよく出てきますが、舞衣を演じる上で大切にされている“アジェンダ”はありますか?

「“どこか悲しい”ですかね。はかない感じであったり、ちょっと遠い目をしたりというところは意識しています。そこが一切ないと、ただただ皆さんから嫌われてしまうので」

──それぞれの独身男子の“いいところ”“引いてしまうところ”を教えてください。

「太郎くんはすごく純粋で真面目ですよね、信用できます。付き合うなら太郎くんみたいな人はいいなと思いますね」

──太郎相手に引いてしまうポイントはありますか? 山ほどキッチンに塩をそろえていたりするところが気になる方もいるようで…。

「塩の種類が多いことは引かないんですけれども(笑)。ただ何でも完璧にやられちゃうと、こっちがいろいろとやりづらいかなと思います。あとは検索とか分析をするじゃないですか? グラフとか作られるのは嫌だなぁ…(笑)」

──自分がグラフ化されていたらゾッとしますよね(笑)。三好玲也(斎藤工)はいかがですか?

「三好さんは嫌なところあるかな…。一度離婚した人って心に傷があると思うので、女性不信や、結婚したくないと思うのは普通なのかなと。なのでああいう感じになるのは理解できます。ただ、バーでの口説き方とかは引いちゃいますね(笑)。急に隣に座ってきたりとかもそうですけど、ちょっとチャラさが見えてしまうと女性は引いてしまうのかなって」

──それを聞くと、やはり太郎がいいですかね?

「そうですね、『ちょっとそういうところ苦手です』みたいな人の方がいいですね」

──岩倉和彦(滝藤賢一)はいかがでしょう?

「岩倉さんは、やっぱりあれだけ仕事がバリバリできる人ってかっこいいですし、恋愛って尊敬がないと絶対ダメだなって思うので憧れますね」

──では、総合してもやはり太郎でしょうか?

「太郎くんが一番いいですね、付き合うなら!」

──高橋さんご自身の結婚観や、恋愛で大事にしているものを教えてください。

「なんでしょうね…。絶対的な考え方のベースってあるじゃないですか? 優しいとか、家族思いとか。そういう基本的なこと以外だと、食が合うことや、好きな匂いかどうかなどですかね」

──五感で恋するタイプなのでしょうか?

「一生一緒にいるんだったら、食事や匂いが合わないとなると…。ちょっとつらいかなと思います」

──では“AK男子”にかけて、高橋さんご自身を“〇〇女子”と例えるならば?

「周りの人にはすぐ“鉄壁の女”って言われるんです、鉄の壁(笑)。ガードが固いとか、話かけづらいとか…。よく知っている人からしたら『そんなことないのにね!』って言われるんですけれども、『こんなにも違う人たちから“鉄壁”ってワードが出てくる!?』っていうぐらい出てくるんですよ。なので、いつもまた言われてしまったという感じです(笑)」

──では、最後に視聴者の皆さんへメッセージをお願いします!

「私も台本を読んでいていつも展開が分からなくて、いい意味で裏切られています。心地よいリズム感で、どんどん予想以上の展開になっていってすごく面白いので、ドキドキハラハラ、たまにはイライラしながら(笑)、楽しんでいただけたらなと思います。あとはメインの3人をかわいいなって思って見届けてくれたら!」

【プロフィール】


高橋メアリージュン(たかはし めありーじゅん)
1987年11月8日生まれ、滋賀県出身。「横浜・湘南オーディション2003」でグランプリを獲得し、翌2004年に「CanCam」の専属モデルとしてデビュー。NHK連続テレビ小説「純と愛」(12年)や、映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」(14年)などに出演。以降はドラマ「闇金ウシジマくん Season3」(16年/MBS)や、「サバイバル・ウエディング」(18年/日本テレビ系)など数々の作品で注目を浴びる。

【番組情報】


「東京独身男子」
テレビ朝日系
土曜 午後11:15~深夜0:05

【プレゼント】


高橋メアリージュンのサイン入りポラを2名様にプレゼント!

https://twitter.com/internetTVG/status/1123754081338777600
さらに、ツイート内のリンクをクリックし、必要事項を入力してください。

●締め切り:2019年5月20日(月)正午

●発表方法:当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。あらかじめご了承ください。

テレビ朝日担当 I・S
撮影/中越春樹