チョコ専門店「HI-CACAO」にフォトジェニックな初夏のメニューが登場

©株式会社オンエア

代官山に店舗があるポップなチョコレート専門店「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」では、フォンダンショコラやカヌレなど、チョコレートを使った春夏のシーズナルメニューが楽しめます。ちょっとしたひと息にも、粋な手土産としてもいかがですか?

代官山店限定!夏に食べたくなる爽やかなシーズナルメニュー

代官山店では初夏に合わせて旬のフルーツや食材を使ったシーズナルメニューを提供します。レモン風味になったフォンダンショコラやドリンクのほか、カヌレも初夏限定の3種のフレーバーが登場です。

販売期間: 2019年4月25日(木)~9月末日

[焼き立てフォンダンショコラ(レモン)]

注文を受けてから焼き上げる「焼き立てフォンダンショコラ」は、レモンフレーバーに。とろけだすチョコレートの中にレモンのコンフィチュールが入っています。

価格: 600円(税別)

[レモンアイスチョコレート]

クリーミーなホワイトチョコレートに、レモンの酸味がアクセントになった爽やかまったりなドリンク。

価格: 640円(税別)

[チョコカヌレフォンダン]

フランス伝統の焼き菓子を、ビターなチョコレート生地で作ったHiCacao風カヌレ。初夏に合わせたフレーバーは、チョコミント、チェリー、クリームチーズの3種が選ばれました。

価格: 200円~(税別)

「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」って?

Bean to Barチョコレートのピュアなおいしさをスイーツで提案する、チョコレートスタンド。店名の「HI-CACAO」には、カカオ含有量70%以上という意味の”ハイカカオ”と、挨拶の “Hi!”の2つの意味が込められているとか。素材のBean to Bar チョコレートは、サンフランシスコ発祥「ダンデライオン・チョコレート」のシングルオリジンチョコレートを原料に、濃厚で甘すぎない、後味のすっきりとしたチョコレートメニューを提供しています。

【HI-CACAO CHOCOLATE STAND】

[代官山店]

住所: 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山&NEXT1F;

TEL: 03-5784-6441

公式サイト: http://hicacao.baycrews.co.jp/

[PR Times]