アイスホッケーのケリー氏が死去

NHL・Rウイングズなどで活躍

©一般社団法人共同通信社

2月、トロントのホッケー殿堂で自らの記念切手とともに記念撮影に応じるレッド・ケリー氏(AP=共同)

 北米プロアイスホッケー、NHLのレッドウイングズとメープルリーフスで活躍したレッド・ケリー氏が2日に死去したと、AP通信が報じた。91歳だった。

 ケリー氏は両チームでスタンリー・カップ制覇に8度貢献し、殿堂入りも果たした。現役引退後はキングズなどの監督を歴任した。(共同)