SR、サンウルブズは4連敗

第12節第1日、レッズ戦

©一般社団法人共同通信社

レッズ戦で突進するサンウルブズのハッティング=ブリスベン(ゲッティ=共同)

 【シドニー共同】スーパーラグビー(SR)第12節第1日は3日、オーストラリアのブリスベンなどで行われ、日本チームのサンウルブズはレッズ(オーストラリア)に26―32で逆転負けし、4連敗で2勝9敗となった。レッズは5勝5敗。

 サンウルブズは前半、SOパーカーのプレースキックとWTBファンデンヒーファーのトライで13―8とリードして折り返した。後半は反則が増え、WTBマシレワが2枚目のイエローカードで退場になるなど一時12人まで減り、3トライを許した。