令和初の皇居一般参賀に14万人

平成超え、陛下「世界平和願う」

©一般社団法人共同通信社

即位を祝う令和最初の一般参賀で手を振られる天皇、皇后両陛下=4日午前、宮殿・長和殿

 天皇陛下の即位を祝う令和最初の一般参賀が4日、皇居・宮殿であり、平成への代替わり時を約3万人超える14万1130人が訪れた。陛下は「わが国が諸外国と手を携えて世界の平和を求めつつ、一層の発展を遂げることを心から願っております」とあいさつされた。

 1日の即位後、陛下が国民と対面し、天皇としての言葉を直接届ける初めての機会となった。全ての公務を退いた上皇ご夫妻は参加せず、令和時代の新皇室への代替わりを印象付けた。

 皇后さまや皇嗣秋篠宮ご夫妻、長女眞子さま、次女佳子さまらと長和殿のベランダに立った陛下は、東庭に集まった参賀者に笑顔で手を振った。

天皇陛下の即位を祝う一般参賀のため、宮殿・東庭に入る大勢の人たち=4日午前(共同通信社ヘリから)