滝沢カレンと黒柳徹子が奇跡のマッチメーク!!「わかるまで」パンダ解説!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ東京ほかでは、「滝沢カレンが理解出来れば、視聴者みんなが理解出来る!」というコンセプトでさまざまなテーマを学ぶお勉強バラエティー「滝沢カレンのわかるまで教えてください」の第2弾を5月7日(午後6:55)に放送する。出演は滝沢カレン、おぎやはぎ・矢作兼、バイきんぐ・小峠英二、高橋真麻、竹﨑由佳アナウンサー。

「パンダ、わかるまで教えてください」では、専門家として黒柳徹子が登場。パンダの鳴き声や笹を主食とする理由などについて、実演を交じえ滝沢に教えていく。黒柳は日本に初めてパンダが来る際、パンダに会いたいがためにウソをついて仕事を抜け出し、上野動物園で入り待ちをした話や、熱心にパンダを追い掛けるあまり新聞社にディスられた話、さらに雑誌「an・an」命名にまつわるパンダの話など、数々のパンダ伝説を実際の映像や写真とともに紹介していく。

華道界のカリスマ・假屋崎省吾は「華道、わかるまで教えてください」で、華道の歴史から流派など、華道に対する疑問について講義する。海外でも「IKEBANA」で通じるほど浸透していると話す假屋崎は、華道とフラワーアレンジメントの違いや、華道家の収入なども解説。さらに、假屋崎本人が選ぶ自身の作品ベスト3や、「ダメ作品」に手を加えてよみがえらせるコツなども伝授する。

「神社仏閣、わかるまで教えてください」では、伝統文化に詳しい作家の岩下尚史を講師に招き、正しい参拝マナーなどを学ぶ。しかし、ロケの日は4月とは思えない季節外れの寒さで、岩下は開口一番「今、何月だよ!」と不満を爆発させる。そして前回1月の放送で、滝沢に「全否定」されてしまうという事件が起こった岩下だが、今回もまさかの「全否定」されてしまう展開に!?

さらに、値引きになる時間帯や、お買い得商品の陳列場所など、普段の生活に役立つスーパーの豆知識をクイズを交じえ教えてもらう「スーパーマーケット、わかるまで教えてください」では、滝沢の買い物風景をチェックするコーナーも。それを見たスーパーの専門家3人からは厳しいダメ出しが連発される。