これ温泉? まるでジャングルのような水着で入れる温泉

©(株)東京放送ホールディングス

新しい空港ができ、東京からさらに行きやすくなった身近なリゾート地・宮古島。その宮古島でなんと、水着で入る“ちょっと変わった露天風呂”を発見してしまいました!

ちょっと変わった露天風呂はまるでジャングルだった!

水着で「露天風呂」に入る、というだけでもちょっと変わっていますが、さらに変わっているのが、「まるでジャングルの中にいるかのような気分を味わえる」ということ。

お風呂は様々な南国の木々に囲まれています。
湯温も36度とぬるめであり、のぼせることなくプールのように露天風呂を楽しむことができます。

さらに、探索気分を味わえる「洞窟湯」もあります。

秘密基地みたいでワクワク!家族やカップルでも楽しめそうですね。

ちょっと変わった露天風呂。泉質は美肌に効果アリ⁉

ちょっと変わった露天風呂の正体は、宮古島にある「シギラ黄金温泉」。水着で入れる温水プールのような屋外の温泉施設です。

「黄金温泉」というだけあって、お湯は、ほんのり黄金色。

お湯が黄金色をしているのは、温泉に含まれる“鉄分”によるもので、泉質は弱アルカリ性。塩分を含む“とろり”とした湯あたりが特徴です。柔らかいお湯で、女性に嬉しい「美肌効果」が期待できます。

まるでジャングルにいるような気分を味わえるシギラ黄金温泉。“ちょっと変わった温泉”を体験してみたい時に訪れてみたいですね。

スポット名:シギラ黄金温泉
住所:沖縄県宮古島市上野新里1405-223

王様のブランチ(TBS系列土曜9時30分~14時)
「温泉」関連の記事
  • [(https://www.catari.jp/article/detail/?id=2546)
  • [(https://www.catari.jp/article/detail/?id=2336)
  • [(https://www.catari.jp/article/detail/?id=2006)