時代またぎ「令和」完成、鳥取

ツアー客が花文字

©一般社団法人共同通信社

「とっとり花回廊」で完成した新元号「令和」をかたどった花文字=6日、鳥取県南部町

 鳥取県南部町の県立フラワーパーク「とっとり花回廊」で6日、赤やピンクの花約2千株で新元号「令和」をかたどった花文字が完成した。岡山県からのツアー客が4月27日からの10連休中に交代で制作。5月12日まで公開する。

 改元にちなんだ体験をしてもらおうと、岡山県内のバス会社が同園と企画。10日間で計約千人が花文字作りに参加した。

 最終日の参加者が縦4メートル、横8メートルの人工芝の土台に、見頃を迎え花びらを大きく広げたペチュニアとバーベナ計約100株を埋め込むと、色鮮やかな「令和」の2文字がくっきりと浮かび上がった。