スイッチ版『デビル メイ クライ』2019年夏発売決定!スタイリッシュアクションの原点をお手軽にプレイ

©株式会社イード

スイッチ版『デビル メイ クライ』2019年夏発売決定!スタイリッシュアクションの原点をお手軽にプレイ

カプコンは、スタイリッシュアクションジャンルを確立させた『デビル メイ クライ』シリーズの第1作目『デビル メイ クライ』を、2019年夏にニンテンドースイッチで発売すると発表しました。

カプコンは、今後も名作ソフトをお手頃価格でニンテンドースイッチへ登場させていくとしており、2月に

発表

されたニンテンドースイッチ版『バイオハザード』、『バイオハザード0』、『バイオハザード4』が第1弾、今回の『デビル メイ クライ』が第2弾となっています。

◆『デビル メイ クライ』概要

シリーズ第1作『デビル メイ クライ』は2001年に発売された。伝説の悪魔の血を引く悪魔狩人(デビルハンター)“ダンテ”の魅力的なキャラクターと「どれだけカッコよく、どれだけ気持ちよく敵を倒すか?」をゲーム性に取り込んだ“スタイリッシュアクション”が世界中のゲームファンの心をつかみ、続編の制作やアニメーション、コミックなど様々なメディアへと展開する人気シリーズとなった。シリーズ累計販売数は1,900万本(2019年3月20日時点)となっている。

伝説の魔剣士の血を引く半人半魔の主人公ダンテが魔帝ムンドゥスに立ち向かう。「魔人」へと変身するデビルトリガーや剣と二丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる「スタイリッシュアクション」など、『デビル メイ クライ(DMC)』シリーズの根幹をなす要素は第1作にしてすでに出揃っている。

■デビル メイ クライ(ダウンロード版)

・発売予定日:2019年夏

・販売価格:未定

・ジャンル:スタイリッシュアクション

・CEROレーティング:審査予定

本商品はダウンロード版のみの販売となります。パッケージ版の発売予定はございません


(C)CAPCOM CO., LTD. 2001, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

茶っプリン