ペキュリア、デリケートゾーンケア新シリーズ「ヴィオニー」から3製品を発売

©国際商業出版株式会社

ペキュリアは、デリケートゾーンケアの新ブランド「VIONEE(ヴィオニー)」から、ジェル状美容液「センシティブ プロテクト セラム」(7920円)、黒ずみケア用クリーム「センシティブ ブライトクリーム」(6300円)、洗浄フォーム「センシティブ モイスチャーウォッシュ」(3980円)の三つを5月10日に発売する。

「センシティブ プロテクト セラム」は、敏感な粘膜の肌の衰えや痩せしぼみなど、エイジングサインのアプローチに対応した高機能美容液。温泉水を使用し、五つの植物性幹細胞と5種のペプチド、そして5種のセラミドを中心に植物性エキスを贅沢に配合した。

センシティブ プロテクト セラム

「センシティブ ブライトクリーム」は、植物由来の幹細胞とビタミン・漢方を調和した黒ずみケアに特化した専用クリーム。濃厚でコクのあるクリームが内側から輝くシルクのような極上肌へ導く。

センシティブ ブライトクリーム

「センシティブ モイスチャーウォッシュ」は、肌を優しくいたわる濃厚な泡タイプの弱酸性のデリケートウォッシュ。においやかゆみの元をキレイに洗い流す。もっちりとした濃厚な泡が、デリケートな肌との間でクッションの働きをするため、洗浄時の肌への摩擦を軽減する。

センシティブ モイスチャーウォッシュ