ずん・飯尾がNo.1キャバ嬢とアフターへ&オカリナの「OL聖地巡礼」完全版放送!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ朝日系のネオバラエティー枠(月~木曜午後11:20)で放送中の4番組が5月6~9日までインターネットテレビ局・AbemaTVと連動放送を実施。5月8日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、京都で「飯尾No.1」を実施。地上波放送後のAbemaTVでは、ずん・飯尾和樹が「飯尾No.1」に選んだNo.1キャバクラ嬢とアフターを楽しむ。ほかにAbema版では、久保田直子アナウンサーの悩み相談や、おかずクラブ・オカリナの「おっさんずラブの聖地巡礼」完全版を放送する。

ずん・飯尾が全国各地の歓楽街を訪れ、その地のキャバクラ嬢No.1を決める「飯尾No.1」は今回、京都へ。鴨川を挟んで高級エリア・祇園と大衆エリア・木屋町に分かれた歓楽街は、コーナー史上一番の店舗数を誇る一大キャバクラ街だ。AbemaTVでは、地上波放送で古都・京都を訪れた飯尾がNo.1に選んだキャバクラ嬢と、ウキウキのアフターに出掛ける。京都で今アツいと言われているスポット「おばタリアン」で爆食いしたいというキャバクラ嬢の願いをかなえるため、飯尾が夜の京都へと消えていく。

さらに、久保田アナが「実は占いにハマりすぎていて、どうしたらいいか」「新人をどう育てていいか分からないし、この先どう仕事をしていったらいいかも分からない」と有吉弘行&マツコ・デラックスに秘められた心の内を吐露する。2人は辛口なアドバイスをするが、果たして久保田アナの悩みは解決へと導かれるのか。

そして、以前放送した際に大反響を呼んだ、ドラマ「おっさんずラブ」が大好きなオカリナがドラマの名シーンを生んだロケ地をずらっと巡るオカリナの「おっさんずラブの聖地巡礼」完全版をオンエア。カットされた部分も含め、ドラマ名場面の数々が撮影された9個のスポットをオカリナがハイテンションで巡る。