清水くるみが吉高由里子のライバル!? SNSの謎の女性役で「わた定」登場!

©株式会社東京ニュース通信社

TBS系の連続ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(火曜午後10:00)に、清水くるみが出演することが決まった。4月30日放送の第3話で、主人公・東山結衣(吉高由里子)の婚約者・諏訪巧(中丸雄一)とSNSでつながる謎の女性・桜宮彩奈役で登場。5月7日放送の第4話ではWEBデザイナーだったことが判明し、結衣が勤めるWEB制作会社「ネットヒーローズ」で働き始めることになる。

ドラマは朱野帰子氏の同名小説を原作に、「残業ゼロ! 定時で帰る!」がモットーのWEB制作会社の独身OL・結衣が、くせ者のモンスター社員たちが抱えるトラブルを解決しながら、働くことの意味を問うストーリー。

第4話では、深夜のオフィスで自宅にいるかのように過ごすフロントエンドエンジニアの吾妻徹(柄本時生)の無駄なサービス残業が問題となるが、なかなか直らない。そんな中、新規案件のヘルプとして派遣デザイナーの桜宮が共に働くことになり、明るく優しい桜宮が気になる吾妻は、彼女にいいところを見せようと結衣に仕事の効率アップを相談するが、大きなトラブルが発生してしまう。

巧とつながる謎の女性・桜宮がまさかの同僚となる波乱の展開となり、桜宮が結衣のライバルとなるのか注目される。