江原道、洗い流し不要のクレンジングウォーターなどを発売

©国際商業出版株式会社

自然派化粧品を企画販売する江原道は、クレンジング力と肌へのやさしさの両立にこだわった、洗い流し不要のクレンジング水「クレンジングウォーター ポンプヘッドタイプ」(380ミリリットル・3200円)を5月8日に発売する。また同日、苛酷になる夏の肌環境を考えて、うるおいとハリを与えるアロエベラ葉汁、オキナワモズクエキス、バオバブエキスを配合した保湿美容液ジェル「オールインワン リフレッシュ ジェル」(100グラム・3800円)を夏季限定で発売する。

「クレンジングウォーター ポンプヘッドタイプ」は、昨年6月に限定発売し、ユーザーからの多くの要望に応え、定番商品として発売する。コットンに含ませて拭き取るだけでウォータープルーフのポイントメイクも素早く落とし、ベタつきを肌に残さずフレッシュな素肌へ導く。繊細な肌のために、温泉水を含むうるおい成分を95%以上配合している。手軽に使用できるよう、片手でプッシュするだけで適量とることができるポンプヘッドタイプを採用。

クレンジングウォーター ポンプヘッドタイプ

「オールインワン リフレッシュ ジェル」は、1本で「美容液・化粧水・乳液・パック」の4役の機能を備えた、みずみずしい涼感オールインワンジェル。角質層に素早く浸透し夏のごわつき肌をうるおいで満たしながらハリを与える。香りは、心をリフレッシュさせる天然アロマを採用。

オールインワン リフレッシュ ジェル