【欧州】V・D・ファールトの意外な第2キャリアがスタート…プロダーツ選手としてデンマークの大会に出場

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

昨年11月に現役引退した元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトが、新たなキャリアをスタート。今月プロダーツ選手としてデンマークの大会に出場した。

【リタイア】ファン・ハールがフットボール業を引退!ユナイテッドやバイエルンなどの監督を務める

アヤックスやトッテナム・ホットスパー、そしてレアル・マドリードといったビッグクラブでプレーしてきたファン・デル・ファールト。昨年11月にデンマークのエスビャウfBという小さなクラブでスパイクを脱ぎ、しばらくメディアに名前が挙がってこなかったが、4月に突如としてプロダーツ選手への転身を発表した。現役時代からファン・デル・ファールトのダーツ好きは知られており、1月にはプロアマ混合のエキシビション大会で決勝進出を果たすほどの腕前。その実力がダーツ業界にも認められ、意外な第2キャリアを始めるに至った。

【リタイア】チェルシーのレジェンド、ドログバが引退を表明「関わった全ての人に感謝したい」

BODデンマークオープンという由緒ある大会に出場したファン・デル・ファールトは、初戦でデンマーク出身のトーマス・アンデルセン氏と対戦。4-2と勝利し、続く2回戦では0-4と敗戦したものの、オランダのテクニシャンが別の舞台でも才能を発揮している。

趣味が高じてファン・デル・ファールトがプロダーツ選手デビュー