警察学校、改元記念で校訓制定

©株式会社北國新聞社

 令和元年の節目を記念し、県警察学校は新たに校訓を制定した。「基本を学べ心身を鍛えよ絆を深めよ」の内容で、8日は校訓を記した額の除幕式が同校で行われ、参加した職員、学生ら約100人が決意を新たにした。

 同校にはこれまで校訓がなく、式で水井郁憲学校長は133年の同校の歴史を紹介し「倫理観や精神力を身に付け、同期や地域住民との絆を大切にする心を養ってほしい」と訓示した。

 続いて水井学校長と額の文字をしたためた金沢学院大特任教授の日本画家、丹羽俊夫さん(71)が除幕し、出席者は大声で校訓を唱和した。同校によると額は数枚あり、今後、玄関や講堂などに掲げられる。