ユニーク製品で電子文具市場をけん引、キングジムが6年連続で年間販売台数No.1

©株式会社BCN

【BCN AWARD 2019・喜びの声】 全国の主要家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計した「BCNランキング」の電子文具部門で、2018年1月~12月の1年間の販売台数シェアNo.1だったメーカーは、キングジム。同社の受賞は今回で6年連続。毎年、時代を反映した新しいタイプのアイテムを投入し、市場の活性化に貢献している。亀田登信常務取締役・開発本部長にコメントを寄せてもらった。

時代を反映したユニーク製品を市場に続々投入

亀田登信常務取締役・開発本部長

6年連続で「BCN AWARD」電子文具部門の最優秀賞をいただき、誠にありがとうございます。日頃より当社商品をご拡販いただいている販売店さま、および、ご愛顧いただいているお客さまにあらためて感謝申し上げます。当社は今後も、魅力的な商品をご提供できるよう邁進してまいります。