全日本自転車競技選手権2019 公式サイトがオープン

©株式会社八重洲出版

第88回全日本自転車競技選手権大会は2019年6月27日(木)〜30日(日)、富士スピードウェイで開催。 大会公式サイト がオープンした。

全日本自転車競技選手権大会ロード・レース、個人タイムトライアルは、日本一を決める大会。日本人だけで行われるロードレースでは唯一国際自転車連合(UCI)ポイントが付与される。

また、男子女子のそれぞれのカテゴリーの個人タイムトライアルおよびロードレースで優勝すると次大会までの1年間をジャパンナショナルチャンピオンジャージを着ることが義務付けられる。この大会の成績により国際大会に出場する、本連盟代表選手を選考する重要な参考大会として位置づけられている。

今回のコースは、2020東京五輪のロードレースのフィニッシュ会場、2020東京パラリンピックのロードレースでのスタート・フィニッシュ会場の富士スピードウェイの敷地を利用した特設周回コースで行われる。

第88回全日本自転車競技選手権大会
第23回全日本選手権タイムトライアル
2019日本パラサイクリング選手権

期日:2019年6月27日(木)〜6月30日(日)
会場:富士スピードウェイ特設コース(10.8km/周 タイムトライアルの最初の一周のみ 13.9km)
住所:静岡県駿東郡小山町中日向694

日程:
・6月27日(木)個人タイムトライアル(全カテゴリー)
08:00~ WJ+WU17 / MU17+MU15 / MJ / MU23 / パラサイクリング / パラサイクリングタンデム /表彰式
WE+WU23 / ME WAVE 1 / ME WAVE2 / 表彰式

・6月28日(金)ロードレース
07:30~ WJ+WU17 距離は調整中
10:00~ MU17+MU15 86.4km(10.8km×8周)
13:00~ MJ 118.8km(10.8km×11周)

・6月29日(土)ロードレース
07:30~ MU23 183.6km(10.8km×17周)
13:05~ WE+WU23 距離は調整中

・6月30日(日)ロードレース
08:00~ ME 226.8km(10.8km×21周)

主催:日本自転車競技連盟
共催:日本パラサイクリング連盟 / 第88回全日本ロード静岡実行委員会
主管:静岡県自転車競技連盟

第88回全日本自転車競技選手権公式サイト