ユナイテッド、給与大幅カットで「選手が批判合戦」?

©株式会社コリー

『Mirror』は9日「マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、賃金のカットを巡って互いを非難しあっている」と報じた。

プレミアリーグは残り1試合。マンチェスター・ユナイテッドはすでにトップ4に入れる可能性を失っており、チャンピオンズリーグ出場権の獲得は夢と消えた。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

その場合クラブは大きな財政的ダメージを受けることになり、キットサプライヤーのadidasとの契約金額は30%削減される。

損失額としてはおよそ4000万ポンド(およそ58.21億円)になると言われており、それに従って選手たちの給与も25%カットされるというのだ。

【関連記事】ユナイテッド、復活に向けた「7人の獲得候補」とは?

そしてこの大幅な賃金減少を受け、マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは大きな不満を抱いており、お互いに非難をし合うような状況になっているそう。