北海道バス横転事故で元運転手が二審も敗訴

©一般社団法人共同通信社

 北海道のバス横転事故で運転ミスを問われ起訴されたのは、三菱ふそうトラック・バスの欠陥隠しが原因として、運転手だった男性が同社に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、札幌高裁は10日、一審札幌地裁判決に続いて請求を退け、男性側の控訴を棄却した。