放置型都市防衛ゲーム「ゴジラ ディフェンスフォース」の事前登録受付が開始!ゲームの詳細が公開に

©株式会社イクセル

ネクソンは、2019年に配信予定のiOS/Android向けアプリ「ゴジラ ディフェンスフォース」の事前登録受付を、App Store およびGoogle Playにて開始した。

「ゴジラ ディフェンスフォース」は、誕生より65周年を迎えた「ゴジラ」シリーズを題材とした、放置型都市防衛モバイルゲーム。プレイヤーは防衛基地を建設・強化して、世界各都市に来襲する歴代ゴジラシリーズの怪獣(※ハリウッド版、アニメ版シリーズを除く)たちを撃退していく。

また、怪獣カードの使用によるゴジラと怪獣の夢のバトルを実現したり、図鑑機能で怪獣をコレクションすることも可能。本格的な放置型ゲームとしての要素が備わっているので、「ゴジラ」作品のファンはもちろん、双方のファンが楽しめる内容となっている。

本作の事前登録は、App Store ならびに Google Playにて開始されている。公式サイトもオープンしているので、気になる人はチェックしよう。

公式サイト
http://mobile.neople.co.kr/godzillaDF/

■「ゴジラ ディフェンスフォース」の特徴

あのゴジラがやってくる!

東宝特撮映画から各年代のゴジラと怪獣70体以上が登場!倒した怪獣はカードとして入手でき、手札として編成できるほか、図鑑機能で一覧確認も可能です。

世界の都市を守れ!

舞台は東京、ロンドン、シドニーなど世界の主要都市。プレイ中に手に入るコインを使用して防衛基地を建設・強化し、ゴジラや怪獣に挑む爽快なクリッカーバトル!

ゴジラVS怪獣を再現!

怪獣カードを集めて使用することでさまざまなボーナス効果が狙えるほか、レアリティの高い怪獣カードを使用すると、その怪獣が味方としてフィールドに現れ、特殊なスキルを発動できます。

TM & (C) TOHO CO., LTD.(C) NEXON Korea Corp. & Neople Inc. All Rights Reserved.