ポーラ、リンクルショットメディカルセラムの販路を拡大

©国際商業出版株式会社

ポーラ・オルビスグループのポーラは、2017年1月に発売したシワを改善する薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」(医薬部外品・20グラム・1万3500円)を6月1日より天猫国際及び日本国内自社ECで販売開始する。日本国内免税店は4月3日、タイ免税店は4月10日、韓国免税店では4月19日から既に同商品の販売を開始している。

同商品は17年1月の発売以来、約86万人のお客に使用され、19年も堅調に推移している。認知の広がりと共に、海外の消費者から購入希望の問い合わせが増加していた。同商品に配合されているシワ改善有効成分「ニールワン」は、日本はもとより世界でも初めて開発・配合に成功した成分であるため、厚生労働省より課された販売後2年間の製造販売後調査を行い、消費者が安全に使用できることを確認した調査結果が受理されたことで、今回の越境ECや免税店での販売に至った。今後も同社は海外での展開を順次拡大し、海外事業の成長加速とポーラブランドそのものの価値向上を目指す考えだ。