スケボ、根岸が1位で準決勝進出

日本選手権開幕

©一般社団法人共同通信社

男子ストリート予選を首位で突破し、取材に応じる根岸空=村上市スケートパーク

 来年の東京五輪で初採用されるスケートボードの強化候補選手選考会を兼ねた日本選手権は10日、新潟県村上市の村上市スケートパークで開幕してストリートの男子予選が行われ、16歳の根岸空(トリックスター)が78.0点の1位で、20人で争う11日の準決勝に進んだ。

 末松蓮(ムラサキスポーツ木曽川)が2位で、2月の日本オープンで準優勝した白井空良(ムラサキスポーツ)が3位で通過した。

 日本オープン覇者の池田大亮(ムラサキスポーツ)は左膝痛のため棄権。昨年のジャカルタ・アジア大会金メダルの池慧野巨(iS OLLiES)は欠場した。