【MLB】大谷翔平、「3番・DH」で4戦連続先発 初本塁打でるか? スタメン発表

©株式会社Creative2

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

前日タイガース戦で復帰初安打を含むマルチ安打 右腕ストレイリーと対戦へ

■オリオールズ – エンゼルス(日本時間11日・ボルティモア)

 エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日、試合開始8時5分)、敵地・オリオールズ戦で「3番・指名打者」で4戦連続スタメン出場する。昨年10月の右肘内側側副靭帯再建術(トミー・ジョン手術)から復帰4戦目は待望の今季初本塁打に期待がかかる。

 大谷は前日9日(同10日)の敵地・タイガース戦で「3番・DH」で3戦連続フル出場。復帰して10打席目となる初回の第1打席で先制の右前適時打を放つなど4打数2安打1打点、1四球1三振。223日ぶりのマルチ安打をマークして、チームの大勝に貢献した。

 オリオールズは30歳右腕ダン・ストレイリーが先発する。今季は6試合登板し、1勝2敗、防御率7.43。マーリンズ時代の16年に14勝(8敗)を挙げるなど3シーズンで2桁勝利を記録し、通算では148試合登板し、43勝38敗、防御率4.32をマークしている。大谷とは初対戦となる。

 スタメンは以下の通り。

【エンゼルス】
(二)ラステラ
(中)トラウト
(指)大谷翔平
(遊)シモンズ
(左)グッドウィン
(右)カルフーン
(捕)ルクロイ
(一)ボーア
(三)フレッチャー
投手 ケーヒル

【オリオールズ】
(遊)ビラー
(右)マンシーニ
(左)スミス
(三)ルイーズ
(中)ウィルカーソン
(一)デービス
(指)ヌネス
(二)アルベルト
(捕)セベリーノ
投手 ストレイリー(Full-Count編集部)