GW松山の観光7施設入場者、前年比35.9%増 1日平均22.4%増

©株式会社愛媛新聞社

道後温泉本館前で開かれた改元カウントダウンイベント=5月1日午前0時ごろ、松山市道後湯之町

 愛媛県松山市は10日までに、ゴールデンウイーク(GW、4月27日~5月6日)の主要観光7施設の入場者数をまとめた。入場者総数は、GWが1日短かった前年と比べて35.9%増の24万7105人で、1日平均でも22.4%増と大きく伸びた。7施設全てで前年を上回り、市観光・国際交流課は「10連休で比較的遠方から訪れた人が多く、天候にも恵まれた。想定以上だった」としている。