プチプラでツヤツヤの若肌をGET!幻のセザンヌのハイライトの魅力

©株式会社サンケイリビング新聞社

今、ツヤ肌メイクの流行から、ハイライトに注目が集まっています。「なんか難しそうだし面倒!」なんて、切り捨てるのはもったいない。手軽にツヤが出せるハイライトは、大人肌を若見せさせるには、とっても有効なのです!

厚塗りカバーから、ツヤで若見せ&光でアラを飛ばす時代へ

少し前までの「アラフォー肌のベースメイク」と言えば、こってり系ファンデやコンシーラーをしっかり塗って、肌の生っぽさまでがっちりカバーするのがスタンダードでした。

しかし今、時代は“ツヤ肌メイク”。大人女性も「肌の悩みを塗りつぶすのではなく、光で飛ばす」という発想が、若肌作りのポイントです。

デパコスブランドが、こぞってハイライトを販売!

さまざまなブランドから、肌にツヤを出してプリッと見せたり、パールのツヤで肌の凹凸や、シワをふっくら見せたりするアイテムが登場。

“C”で始まる、あの高級ブランドのハイライトスティックは、人気殺到のため入手困難となっているようです。私も気になってはいるのですが、いろいろな理由から未だ入手できていません(在庫切れとか、値段の問題とか…)。

とうとう、プチプラブランドからも!

デパコスブランドに続き、われらがプチプラブランドからも、続々とツヤ肌アイテムやハイライトが販売されています。中でも、SNSやネット上で「人気殺到により品薄」と話題になっているのが、“セザンヌのハイライト”

ちょっと調べてみただけでも、「光のヴェールがかかったような、濡れツヤ肌」とか、「発光ツヤ肌を実現する」とか、「塗るレフ板」とか…。アラフォーの私にとって、読むだけでヨダレが止まらないワードが、ずらりと出てきました(笑)。

これはトライするしかない!(安いし)

品切れ続出のセザンヌのハイライトをGET!

思い立ったが吉日!とばかりに、近所のドラッグストアにダッシュしましたが、1軒めも2軒めも品切れ…。ちょっと遠出をして、やっと3軒めのお店でラスト1点が残っているのを見つけて、購入しました。どうやらネット上の噂は、間違いではなかったみたいです。

そんなこんなで手に入れた逸品!

高級感のあるシャンパンベージュで、店頭で見たときから、上品なパールの輝きがにじみ出ていました。ほど良いベージュ感があり、肌なじみも良さそう。

セザンヌ「パールグロウハイライト(01 シャンパンベージュ)」648円

さっそくつけてみました!

まずは手の甲でチェック

付属のブラシでしっかりつけると、このくらいの威力!プチプラと侮るなかれ。パール感は予想以上です。

軽くなでる程度につけると、このくらい。顔には薄づきくらいがちょうど良さそう。

いつものメイク後、ハイライトをつけてみました

【Before】

【After】

軽くふわっとつけただけで、お疲れアラフォー肌にツヤ玉が!顔を動かすとわかる、濡れたようなツヤが、さりげなく肌にみずみずしさと、上質感を与えてくれます。プチプラなのに、なんて頑張り屋!

アラフォー女性はどこにつける?

セザンヌ公式サイトが紹介している塗布スポット

顔の凹凸の凸の部分を中心にぼかし、自然な立体感とツヤ感を出します。

アラフォー代表の私が追加したスポットはここ!

目の下とほうれい線の始点に、レフ板を仕込むイメージで、ふわっとオン(ほうれい線全体にのせると、逆泥棒メイクになるので要注意!)。年齢の出やすいポイントを、光の効果でふっくら見せてくれます。

20秒で肌の若見せ&クオリティアップが実現!

失敗しないためのポイントは、とにかく「うっすらとつけること」

鏡の前でパウダーを塗ったところが白く見えるようなら、それは塗りすぎ。外の光を浴びたり、顔を動かしたりすると、鏡の前よりずっとツヤツヤ光るので、下手をすると、ヤマンバメイクに見えてしまう危険性大です!

顔を動かして自然なツヤかどうかをチェックしながら、“少量ふわっ”を心がけてくださいね。大人肌の味方、プチプラハイライト。良かったらチャレンジしてみてください♪

(文/Inoco)