小川・樋口(日章学園高)8強で涙  バドミントン九州選手権

©株式会社宮崎日日新聞社

【男子ダブルス】息の合ったプレーで果敢に攻める日章学園高の小川航汰(右)・樋口稜馬=宮崎市総合体育館

 バドミントンの第66回全九州総合選手権は11日、宮崎市総合体育館などで開幕した。ダブルス決勝までとシングルスの途中までを行い、男子ダブルスで小川航汰・樋口稜馬(日章学園高)は準々決勝で敗れたものの、8強入りを果たした。