「民生委員・児童委員の日」~啓発イベントを開催~

東京都千代田区 広報千代田令和元年(2019年)5月5日号No.1495

©株式会社VOTE FOR

◆民生委員・児童委員は地域の身近な相談相手
民生委員・児童委員は、地域の中で区民に寄り添って相談を受け、生活の悩みや課題の解決のためにさまざまな支援を行っています。
5月12日の「民生委員・児童委員の日」から1週間は「民生委員・児童委員の日活動強化週間」です。

次の日程で啓発イベントを開催します。

日時:5月18日(土)10時~15時
場所:かがやきプラザ1階ひだまりホール(九段南1-6-10)
内容:パネルによる歴史の展示、パラリンピック公式競技のボッチャ体験、お茶を飲みながらの相談コーナー、パネルシアターコーナーなど
その他:平成30年は東京の民生委員制度誕生100周年でした。次の100年へ向けさまざまな取り組みを行っています。

◆民生・児童委員の働き
〔相談・助言〕
区民の方々が抱える問題や要望を把握し、皆様の立場に立って相談や助言を行います

〔つなげる〕
各関係機関と区民とのパイプ役として、必要に応じて関係機関に意見や助言を行います。

〔児童・子育て相談〕
学校や児童相談所などと協力して子どもの虐待や青少年の非行問題などに取り組みます。さらに、児童福祉を主に任ずる主任児童委員が民生委員・児童委員と一体となり活動しています

◎民生委員・児童委員は、職務上知り得た情報を守るよう法律で義務付けられています。安心してご相談ください。
お住まいの地域を担当する委員は、問合せ先または区のHPでご確認いただけます。