指導書複製事件、被告が起訴内容認める

©一般社団法人共同通信社

 無断で複製された高校教科書の教員向け指導書を販売したなどとして、著作権法違反の罪に問われた北海道函館市の元塾経営、山内武美被告(58)は13日、函館地裁の初公判で起訴内容を大筋で認めた。