「私は悪いことはしていない」 飲酒検査を拒否した米兵を逮捕

©株式会社琉球新報社

 沖縄署は12日、警察官の飲酒検知を拒否したとして、道交法違反(飲酒検知拒否)の容疑で米軍嘉手納基地所属の陸軍1等軍曹(36)を現行犯逮捕した。同容疑者は「私は悪いことはしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は12日午前1時25分ごろ、北谷町宮城の町道で警察官の求める呼気検査に応じなかった疑い。

 沖縄署によると、巡回中のパトカーが、前を走行する車に接近して走る容疑者の運転する車を発見し、職務質問を行った。その際、同容疑者から酒の臭いがしたため飲酒検知の呼気検査を求めたが、それを拒否したという。