沖縄県与那国町 極めて危険な状況 厳重な警戒を

©株式会社ウェザーマップ

13日午前11時30分の雨雲の様子。出典:気象庁ホームページ

 沖縄県の与那国島(与那国町)では、大雨により、すでに重大な土砂災害、浸水害が発生しているおそれが高く、極めて危険な状況となっている。
 13日夕方にかけて、引き続き土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要だ。

与那国島地方 13日昼過ぎにかけて猛烈な雨のおそれ

13日午前11時30分の土砂災害危険分布(上)と浸水害危険分布(下)。出典:気象庁ホームページ

 与那国島地方では、前線の影響で大気の状態が非常に不安定となっている。このため、雷を伴い猛烈な雨の降っている所があり、13日昼過ぎにかけて多い所で1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがある。
 夕方にかけて、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒が必要だ。また、石垣島地方でも、13日昼すぎから夕方にかけて、1時間に50ミリの非常に激しい雨が降る見込み。
 八重山地方では、13日夕方まで発達した積乱雲の下での、落雷や突風にも注意が必要となる。

 [観測値](アメダス速報値)
 1時間最大降水量
  与那国空港  109.5ミリ(13日午前7時26分)

 3時間最大降水量
  与那国空港  276.5ミリ(13日午前9時10分)観測史上最大

 12日午後4時から13日午前10時までの総降水量(アメダス速報値)
 八重山地方
  与那国空港  431.5ミリ
  与那国島   412.0ミリ