リクシル、取締役候補で対案

社外は大半の7人

©一般社団法人共同通信社

決算発表の記者会見で、発言するLIXILグループの山梨広一社長兼最高執行責任者=13日午後、東京都中央区

 住宅設備大手LIXIL(リクシル)グループは13日、6月に開催する株主総会に提案する取締役候補者8人を発表した。うち大半の7人を社外取締役とした。対立する前社長兼最高経営責任者(CEO)の瀬戸欣哉取締役が提案していた候補者8人と2人が共通しているが、収束は見通せず、委任状争奪戦に入ることは必至だ。

 潮田洋一郎会長兼CEOは今月20日に取締役を辞任する。山梨広一社長兼最高執行責任者も株主総会で取締役を退くが、記者会見ではその後の会社の経営に関与するかどうかについて「コメントを控える」と述べた。