霜降り明星が「ものまね紅白」初参戦!「3年A組」ものまねに挑戦!

©株式会社東京ニュース通信社

お笑いコンビ・霜降り明星が、5月17日放送のフジテレビ系「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(午後7:00)に初出場する。

“ものまねが得意な”芸能人が紅白に分かれ、珠玉のものまねネタで対決する同番組。“歌ものまね”や芸人たちによる“時事ネタものまね”の紅白対決のほか、最強新人がものまね名人に勝負を挑む「下克上決戦!最強新人大集合」や、顔だけが激似の「顔だけそっくりさんNo.1決定戦」など盛りだくさんの企画で送る。初参戦となる霜降り明星は、話題となったドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(2019年/日本テレビ系)の菅田将暉&片寄涼太のものまねに挑戦。犯人捜しをしているうちに、いろいろな人のものまねを要求される片寄涼太(せいや)に注目だ。

一方、対するおばたのお兄さんとガリットチュウ・福島善成は、おばたのお兄さんと山﨑夕貴アナウンサーの新婚旅行でのプライベートを完全再現するものまねで挑む。プライベート写真流出に山﨑アナの反応は? 審査員は片岡鶴太郎、吉田沙保里、河北麻友子、生駒里奈、小川菜摘らが務める。

番組の印象について霜降り明星・粗品は「ほかの番組より楽しめそうやなという。ワクワクしてます。自分の出番が終わったら、リラックスして皆さんのネタを楽しもうと思っています!」と楽しそう。せいやも「ネタ番組って結構ピリピリするんですけど、『ものまね紅白』は楽しいですね! これから本番の収録ですが、今から楽しみにしています」と気合十分だ。

放送に向けて粗品は「あまりものまね番組に出たことはないのですが、せいやが“七色の声”を持っていますので、“ものまねもできるぞ”というところに注目してほしいです」とアピール。せいやも「同じく、霜降り明星の引き出しに、ものまねもあるぞと。漫才だけじゃなく、幅広くいろんなものを持っているというのを見せたいですね。あと、『ものまね紅白』は、個人的にはすごく出たかった番組なんです。子どもの時から好きだったので、楽しみながら頑張ります!」と話している。