ネクライトーキー、ボカロP「石風呂」名義曲セルフカバーMini ALのタイトル&詳細を発表! 熱狂の最新ライブ映像も公開。

©有限会社ルーフトップ

ポップ・ロックバンド「ネクライトーキー」が7月24日にリリースするミニアルバムのタイトルが『MEMORIES』(メモリーズ)に決定、収録曲目も発表された。

Gt.朝日がボカロP「石風呂(いしふろ)」名義で発表してきた楽曲をネクライトーキーのバンドサウンドでセルフカバーした本作には、メッセージ性の強い歌詞とメンバーの掛け合いが印象的なリードトラック「音楽が嫌いな女の子」、ライブで会場全体が縦に飛び“踊る”光景が圧巻の「ジャックポットなら踊らにゃソンソン」、石風呂初のVOCALOID殿堂入りを果たした「ゆるふわ樹海ガール」など全8曲が収録される。

併せて法人別のオリジナル特典情報も解禁。タワーレコードでは「午前3時のヘッドフォン」と「がっかりされたくないな」のライブ音源CD-R、ヴィレッジヴァンガードでは「ロック屋さんのぐだぐだ毎日」と「タイフー!」のライブ音源CD-R、HMVでは朝日のデザインしたオリジナルジャケットが購入者特典として配布される。

また、東京・渋谷WWWワンマンから、コール&レスポンスが印象的な「許せ!服部」のライブ映像が公開された。「許せ!服部」とは対照的なバラード楽曲「ゆうな」のライブ映像も先月公開されており、2カ月連続でのライブ映像の発表となる。