アイスタイル、韓国の新羅免税店済州(チェジェ)店内に日本コスメゾーンをオープン

©国際商業出版株式会社

アイスタイルおよび連結子会社のアイスタイルトレーディングは、世界有数の免税店である韓国の新羅免税店済州店内に日本コスメゾーン「@cosme J BEAUTY PARK」をプロデュースし、5月11日にオープンした。

近年アイスタイルグループはコスメ・美容の総合サイト「@cosme」やコスメセレクトショップ「@cosme store」の運営ノウハウを活用し、積極的に海外展開を進めている。2018年6月にはサムスングループの系列会社であるホテル新羅と提携し、新羅免税店ソウル本店内に初の日本コスメゾーン「@cosme J BEAUTY PARK」をプロデュースし、韓国への進出を果たした。韓国や中国における日本ブランド化粧品の人気の高まりを背景とした、ソウル本店内の堅調な成長を受け、今回、人気リゾート観光地である済州島の新羅免税店内に同コスメゾーンをオープンするに至った。

新羅免税店済州店内「@cosme J BEAUTY PARK」の売場面積は64平方メートル。毛穴撫子、Curel、CLUB cosmetics、AVANCE、HOUSE OF ROSEなど50ブランド以上の化粧品を取り揃え、取扱いSKU数は576となっている。@cosmeのクチコミを活用したポップ掲示やランキングコーナーなどの@cosme storeの売り場づくりのノウハウを生かし、韓国内の顧客および韓国外からの観光客に、日本ブランド化粧品と出会える買い物体験を提供する。

同社は今後、新羅免税店の他店舗でのプロデュースも検討しており、「@cosme」ブランドのさらなる認知拡大を図りながら、積極的にグローバル展開を推し進めていく考えだ。