船橋市場開設50周年「ちばクラフト青空ビアガーデン」(5/19)開催!

©一般社団法人日本ビアジャーナリスト協会

皆さんは船橋市場に行ったことがありますか?
船橋市場は、1969年に中央卸売市場(現在は地方卸売市場)として誕生しました。広大な敷地に、豊富な水産物はもちろんのこと、青果物や各種加工食品が取り揃えられている他、新鮮な食材を使った美味しい料理が楽しめる食堂が10店舗以上あるとても魅力的なスポットです。
市民の台所として活躍している船橋市場が、今年50周年を迎えるのを記念して、5月19日(日)に50周年記念イベント「船橋市場50周年だヨ!全員集合2019」を開催します。
マグロの解体ショーや新鮮野菜の販売等に加えて、今回は、千葉県で醸造されているクラフトビールが勢揃いする「ちばクラフト青空ビアガーデン」が登場します。
県内10ヶ所のブルワリーから20銘柄以上のビールが揃う他、船橋市場で仕入れた船橋特産の小松菜と人参を使ったおつまみメニュー等フード出店もありますので、バラエティに富んだビアスタイルと各種料理とのペアリングをお楽しみ頂けます。ビール醸造家たちと消費者の距離が近いのもイベントならでは楽しみです。彼らの造るビールへの熱い思いが伝わってくるでしょう。是非この機会に、船橋市場にいらして千葉産クラフトビールの魅力をお楽しみ下さい。

参加が予定されているブルワリーは以下の通りです。
柏ビール、鋸南麦酒、光和ビール、銚子ビール、船橋ビール醸造所、むぎのいえ、九十九里オーシャンビール、幕張ブルワリー。その他、安房麦酒、ロコビアは、お土産用瓶ビールを販売予定。

日時:2019年5月19日(日)9:00〜15:00

※JR船橋駅より約1.1km 徒歩約15分。詳しくは「船橋市場ホームページ」をご覧ください。