5月10日~9月10日は大気汚染防止夏期対策期間 大気汚染対策についてお知らせします

岡山県岡山市 市民のひろばおかやま2019年5月号 No.1400

©株式会社VOTE FOR

■光化学オキシダントとは?
気温が高く、風が弱い日中に、自動車排ガスや工場の煙などに含まれる大気汚染物質が強い紫外線を受けると、光化学オキシダント濃度が高くなります。

◇情報・注意報などを発令します
高濃度の光化学オキシダントが発生した場合、情報・注意報などを発令し、県HP、テレビ・ラジオ、交通情報板でお知らせします。また、光化学オキシダントメール配信サービスにご登録いただくと、発令情報などが一斉配信されます。

電話自動音声案内(県)
【電話】050-3184-0290

◇どんな症状がでるの?
・目がチカチカする、痛い
・のどが痛い、せきが出る
・頭が痛い、吐き気がする

◇発令中はご注意を
・外出を控える
・屋内で休憩する
・洗顔やうがいを行う

症状が続く場合、医療機関の受診を

■PM2.5とは?
大気中に漂う、2.5マイクロメートル(髪の毛の太さの約1/30)以下の非常に小さい粒子のため、肺の奥深くまで入りやすく、健康への影響が心配されています。

◇PM2.5の注意喚起を行っています
1日の平均値が70μg/立方メートルを超えると予測されるとき、岡山県が8時頃または13時頃に注意喚起を行います。市・県HPや電話自動音声案内でお知らせします。また、おかやま防災ポータルサイトにご登録いただくと、PM2.5に関する注意喚起情報などがメール配信されます。

電話自動音声案内(市)
【電話】086-803-1356(県)
【電話】050-3184-0291

◇PM2.5の注意喚起が発令されたときは
・外出を控える
・屋外での激しい運動は避ける
・屋内でも換気や窓の開閉を必要最小限に
・呼吸器系や循環器系疾患のある人、子どもや高齢者は体調に応じて慎重に行動を