拉致問題の勧告「拒否」と北朝鮮

©一般社団法人共同通信社

 【ジュネーブ共同】北朝鮮の韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使は14日、国連人権理事会の作業部会で演説し、日本人を含む外国人拉致問題の早期解決を求めた勧告を「拒否する」と述べた。