白山に第3工場完成 ホクショー 物流システム生産増強

©株式会社北國新聞社

 ホクショー(金沢市)は14日までに、白山市の白山工場内で建設を進めてきた第3工場を完成させた。設備工事を経て9月に稼働する。物流業界で高まる自動化ニーズを追い風に、物流システム・自動化機器の生産能力を増強する。

 第3工場では、第1工場から塗装自動化ラインを、第2工場からファイバーレーザー加工機をそれぞれ移管し、出荷までに要する時間の短縮を図る。同社は、物流システムや自動化機器の受注が好調で、2018年7月期の売上高は過去最高の152億円となっている。