【プレミアリーグ】アグエロがバロンドールに大親友を推薦「メッシ以外考えられない」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、2019年のバロンドールついて言及。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがふさわしいと語った。

【プレミアリーグ】史上最高の優勝争いを制したのはシティ!怒涛の14連勝でリーグ連覇を達成!

ヨーロッパで最も活躍した選手に贈られるバロンドールは、UEFAチャンピオンズリーグで優勝したチームから選ばれることが多く、去年はレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。しかしアグエロは、バロンドールに相応しい選手がいるのならば、チャンピオンズリーグ決勝に進出していなくても選出するべきと自身のTwitterで語った。

「僕の文章は明らかに楽しいものではないけれど、まだ言ってなかったのでこれだけは言っておく。簡単に説明すると、メッシ以外にバロンドールに相応しい選手はいないという事だ。今シーズンのようなプレーしているメッシは特にね。僕が聞かれた質問は、今年のバロンドールを僕が受賞できるかどうかというものだった。僕はもしその賞を獲るならCL決勝に近づくべきだったと回答したよ。これに関しては議論の余地はないと思うけどね」。

アグエロがバロンドールに大親友を推薦