東証8営業日ぶり反発、令和初の上昇

©一般社団法人共同通信社

 15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前日比121円33銭高の2万1188円56銭だった。8営業日ぶりに反発し、令和に入って初めての上昇となった。