【プレミアリーグ】サンチョのユナイテッド行きは?英国人記者が独自の見解「可能性は五分五分」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

複数の選手の退団が予想されるマンチェスター・ユナイテッドは、新戦力の補強を今夏の移籍市場で画策。目玉ターゲットとしてボルシア・ドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョを狙っているが、可能性は五分五分のようだ。

【プレミアリーグ】ユナイテッド退団のエレーラが監督らに惜別のメッセージ「オーレは偉大な人物。クラブの成功を願っている」

イギリスメディア『BBC』によると、サンチョはユナイテッド移籍に前向きではあるものの、UEFAチャンピオンズリーグを逃しシーズン終盤には連敗を重ねたチームに加入するべきか悩んでいるという。ユナイテッドに迎えるためには移籍金1億ポンド(約141億円)に加え、有益なオプションを付加させる必要がある。サンチョ獲得に興味を示しているパリ・サンジェルマンやユベントス、そしてバルセロナとのレースに勝利するためには、どのクラブよりも魅力的なオファーを提示しなければならない。

【ブンデスリーガ】弱冠20歳でチェルシー移籍を果たしたプリシッチ「最大級の夢が叶った」

右サイドを主戦場とするアタッカーがいないユナイテッドは、今シーズンはジェシー・リンガードやファン・マヌエル・マタが同ポジションでプレーしたが、満足する結果を得られず。首位マンチェスター・シティと32ポイント差を付けられた屈辱を晴らすため、ユナイテッドは今夏の移籍市場で精力的に動く姿勢を見せている。

サンチョはユナイテッドが欲し人材であるが…